2012年12月20日

SX3KX080ALでWindows8の更に続き

SX3KX080ALでぼちぼちWindows8を使っております。と言ってもネットを見るぐらいですが〜。相変わらずバッテリーの問題は解決できてません。一回外せばOKなので、もうそれでいいかと。交換したIntel Pro Wireless 4965AGN 802.11a/g/nも、いまのところ安定してます。これはもっと早く交換しておけば良かったですよ。

ソフトウェアは、どうもWindows8のキモであるUI経由のソフトが幾つか上手く動かないのがあります。地図がまずダメですね。表示されない。あと立ち上がらないのもありました、何だっけ? それとIEが使いづら〜。
通常のデスクトップから通常のIEそこからグーグル先生の地図なら何ら問題無いです。XPと同じような使い方ならいまのところ問題は感じて無いです。もともと大したことには使ってないので。速度もXPと同等でしょうか。

Windows8は、使い方がわからんというのが最大の問題でしょうかね。UI経由のソフトの終了のさせ方もわかんなかったですし。慣れれば、これはこれでいいんでしょうけど。
posted by 猫柳まんぼ at 09:30| パソコン

2012年12月12日

SX3KX080ALでWindows8続き

工人舎のSX3KX080ALでWindows8のアップデートですが、やっぱり無線LANが不安定だったので、モジュール(miniPCI-E)をIntelの4965AGN(802.11a/g/n 300Mbps)に交換しました。
一時間(!)ほど使ったところ、安定して動作してました。もうちょっと動かさないと実証にはならないでしょうけど。もともと弱点な部分だったので交換して良かったかなと思います。そんなに高い部品でもないし。

ディスプレードライバはIntelのモノに変更しました。こちらが正解のようで、チラツキが消えてかなり見やすくなりました。チップセットがIntelレジスタードマーク US15WですからGMA 500になります。
ちなみにSX3KX080ALは本来の解像度が1,024 x 600なので、Windows8の要件を満たしてませんが、プレビューモードで縦768になるのでWindows8が何とか使えます。

いまだ良くわからないのが電源周り。一度バッテリーを外さないと充電してくれません。ナンスカねこれ。

posted by 猫柳まんぼ at 10:06| パソコン

2012年12月05日

いまごろKindle

ウチのタブレット(auのXOOMでしたっけ10インチ)にKindleのアプリを入れてみました。
最初は無料の本でお試し……。
……あれ、表示されない。
右上のメニューから購入した本を同期しなきゃなんないのね。
お試しで青空文庫の黒死館殺人事件を読んでみる。
ああ、HTMLを読むよりはずっと読みやすいですよ。
ウチのタブレットだと青空文庫のHTMLは、やや動作が奇妙なので一概には比べられないですが、見た目は紙の本みたい。
余計なメニューが無いがいいですね。
環境を変えても黒死館殺人事件の内容はいまひとつ頭の中に入らないですが……。

これまでの電子書籍に比べると今後はKindleの本に変えちゃってもいいかなと思えました。読みたい本があればですけどね。
posted by 猫柳まんぼ at 09:36| 日記

2012年12月02日

SX3KX080ALにWindows8

工人舎のネットブックSX3KX080ALにWindows8を入れてみました。
感想は思ったより動く。
けど、まだ、ちょっと不安定。
ドライバーさえ揃えば……。
工人舎のWindows7用だと入らなかったのがワイヤレスLANのドライバー。
SX3KX080ALって純粋なSXシリーズじゃないからかな?
posted by 猫柳まんぼ at 17:52| パソコン