2013年06月02日

SCOOMA 写真

scooma01
先月、スクーマを広げて写真を撮りました。年代の割には綺麗な車体です。たぶん、前のオーナーさんはあまり乗らなかったのでしょう。14.8kgありました。

scooma02
チェーンリングがフレームに当ったらしき痕が見受けられます。凝った折り畳みをする反面、関節が多いので剛性がかなり低く、ぐんにゃりするのが原因かと思われます。

scooma03
チェーンリングとフレームが近すぎますし。

scooma04
ボトムブラケットの軸長を長いのに交換予定です。

scooma05
注意書きの紙。右側。

scooma06
注意書きの紙。左側。

scooma07
前輪。折り畳んだハンドルを受ける樹脂製のパーツが付いてます。

scooma08
ブレーキは前後ともにキャリパー。ママチャリや安い折り畳みに付いてるのと同じ感じです。まるごと交換しようかと思ってます。

scooma09
スクーマのハンドルは特徴的で結構好き。ただ、ちょっと剛性が……。

scooma10
キャスターは椅子に付いてるのと似た感じです。

scooma11
シートポストはL字型。

scooma12
ニギリは固め。昔のママチャリのと同じ感じです。ブレーキレバーは金属。アルミではない感じ。

scooma13
タイヤは交換予定。オリジナルも見た目大丈夫そうですが、何分、古いので。

scooma14
ハンドルが左右に折れ曲がります。固定方法は樹脂製のキャップを押し込むと内部でロックが掛かる……のかな?

scooma15
蛇のマーク。

scooma16
ボトムブラケットとチェーンリングを交換する予定です。


これを用意しました。黒い油で少し汚れてたり重かったりするけどこの値段ですからね。文句は言いませんよ。

こっちの方が良かったかも。少し軽いし。
posted by 猫柳まんぼ at 23:19| 自転車