2006年02月18日

「超」怖い話Z

「超」怖い話Z 平山夢明 編著 + 加藤 一 共著

「超」怖い話シリーズの一冊です。実話系怪談のシリーズでは最も質が高いと思います。怖くてヤバい系の話が目白押しです。特に平山夢明 氏 と 加藤 一 氏のコンビのモノが抜きんでて怖い。それでいて御祓いなどしないという潔さがたまりません。コンビニでも手に入っちゃったりするのでいい時代になったものだと思います。




posted by 猫柳まんぼ at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書感想文
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4207021
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック